真心のかご

北の大地から真心籠めて白樺かごを

入れ子かご  

IMG_4354.jpg

編むのが楽しくなってしまう入れ子。
この写真の1番大きいサイズが残っているので、それに合わせてまた近々編もうと思っています。




category: 白樺かご

tb: --   cm: --

すっかり  

IMG_4356.jpg

このサイズの△デザインがかわいくなってしまった。

明日から三連休。
天気は荒れ模様になりそうな予報。
休みのあいだにできることをしなくては。





category: 白樺かご

tb: --   cm: --

ワンハンドルかご  

IMG_4015.jpg

何年も経って、結局このサイズになってしまうのか、となんだか編みあがると笑えたのだけど。
でもいい仕上がりになったと思います。

北欧やロシアの古い白樺かごが残っていたりするときに、割と似たようなサイズ感だったり奇をてらったデザインのものではないというのは、多くの人が使いやすいものとしてやはりスタンダードが1番強いってことなんだと思います。



category: 白樺かご

tb: --   cm: --

ワンハンドルかご  

IMG_3367.jpg

使い勝手もよく、持ったときもバランスのよいサイズのワンハンドルかご。
自分でもお気に入りのサイズで愛用中、お友達も昨年オーダーしてくれたのですがとても気に入ってくれているので、このサイズは定番になりました。
こちらもsvaleさんにお届けしています。

今週はまた樹皮の処理を地道に続けています。
仕事も繁忙期のため、時間が限られているのでペースは遅いですが、編むことを考えるとわくわくします。





category: 白樺かご

tb: --   cm: --

△ワンハンドルかご  

IMG_3133.jpg

△の付け根はあまり好きではなかったのだけど、このサイズに関してはとにかくコロンとかわいくてリピして4つ目。
樹皮の様子を見るために編んでみました。







category: 白樺かご

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ