真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

右手の指の力が入らない(16)  

29/2/20
だるさあり。
前日の樹皮の切り出しと、この度の指の力がなくなった原因である厚み調整でやはりだるさ復活。
しかしこの作業がないと編みはできない。
悩ましいところです…
事務所に着いてしばらくするとだるさが軽減するのは、血の巡りが良くなるせいか?
夜、だるさが亡くなっている感じなので、キーケースを編む。
よせばいいのに仕上がりが楽しくなってしまって4つ、夜だけで4つはちょっとハイペース。
29/2/21
起床時から指先がじんじん。
キーケースの編みのせい。
前腕のだるさも少々。
夜はキーケース途中までの作業3つ分。
29/2/22
起床時だるさなし。
数日振りスッキリ。
だる重くなるのは必ずしも白樺作業をハードにした後とも限らず、よくわからない。
夜はキーケース4つ追加、今日明日でのんびり仕上げ。
29/2/23
起床時ほぼだるさなし。
が、文庫本を持ったりスマホを持っていると、少し違和感あり。
気にするほどではないけれど、腕を上にあげるような動作は疲れやすい。
29/2/24
起床時だるさなし。
かご編みはせずにキーケースの発送準備。
29/2/25
起床時だるさなし。
夜中にかご編み準備のみ。
29/2/26
起床時だるさちょっとだけ、樹皮を組むところに時間をかけたせいかな?
午後から樹皮の切り出し、厚み調整が続くと指に違和感少し。
やっぱり原因は同じ動作の繰り返し・同じ指の酷使。
気を付けながらやる。


指先の力の回復は6割ほど、左手に比べるとまだ弱いです。
今のところ、波はあるものの、前腕のひどいだるさもなくなりました。
まだほんの少しだるさを感じることもありますが、ここに書いてアップするほどではないので、自分の中の記録は続けますが、こちらでのアップは一応終了とします。
かご編みをしていくとまたぶり返す可能性が大なので無理せずにやっていこうと思います。







スポンサーサイト

category: 手根管症候群

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ