真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

引っ張る力  

ak1.jpg

目をきれいに詰めて仕上げるには、樹皮を引っ張りながら隙間なく丁寧に編んでいきます。
が、その引っ張る力というのは、手指に何も支障がなければまーったく意識していないこと。
無意識に力を込めて引っ張っていたのです。
指先の力がただいま元の力の6割程度の回復だと思う(左手より弱い)のですが、小さなかごはサイズに見合った樹皮の薄さなのですが、かごを大きくしようと思うと、樹皮テープの幅や厚みも増して、引っ張る力がさらに必要になります。
ほんの少しのことですが、手にかかる力はかなり強くなり、これを1つ編むだけで一気に疲れてしまいました。
癖もあるのでしょうが、わたしの場合は意外にもかなり薬指が使われていて、違和感が出てしまいました。
無理しないと決めているので、すぐ安静にします。


スポンサーサイト

category: 白樺かご

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ