真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

右手の指の力が入らない(11)  

この期間読んでとてもとても勇気づけられたブログ2つをご紹介。
必死!芝崎みゆきの孤軍奮闘ブログ
Yasushiの「くつログ」
どちらの方も橈骨神経麻痺ということで、わたしとは比べ物にならないほど大変な思いをされていて(特にみゆきさん)、手根管とは違うのですが、指に力が入らないというわたしの状況はこのお2人の様子を読んでいて、同じように不安になったりホッとしたりと、まるで自分がそうなってしまったかのように読ませてもらい、最終的には治る!と信じていられた精神安定剤のようなブログでした。
特にみゆきさんは本当にいろいろと右腕にトラブルを抱えていて、いろんな病院でいろんな先生に診てもらい、たぶん本当に絶望するような内容でもとてもユーモラスに記録されていて、さすが文章を書くお仕事をしている方だなぁと何度も何度も読ませてもらいました。

前骨間神経麻痺について知っている二、三の事柄
こちらはみゆきさんのブログでご紹介されていた麻痺の先輩の方のブログ。
手術までされて日常生活にはほとんど支障ないようですが、それでも力の入り方の回復が100%ではないとのこと。
こちらの方は発症されてから6年経っていらっしゃいます。

みなさんのブログを読んでいろいろ参考になることがあったり、不安な気持ちを共感できたり、メンタルの面で情報の支えというものが必要であると思い、わたしも微力ながら自分の記録を残しておくことにしました。
わたしは毎朝起きてすぐ、白樺の作業で使うウッドクリップや、仕事で使うWクリップを開く練習を毎日していました。
力がろくに入らずまったく動かせなくてもとにかくそれだけは根気よく続けていました。
最初はクリップを床や机に置いてある状態からつまむということすら困難でした、笑えてしまうくらいに。
力が入らなくなった直接の原因である白樺の作業はドクターストップが出ていましたが、筋肉痛にならない程度に指先をとにかく動かす・使ってみるということは大事だと思います。
その方がたぶん早く回復しているように思います。



スポンサーサイト

category: 手根管症候群

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ