真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

右手の指の力が入らない(12)  

29/1/30
前日までの薬指と小指の重だるさはとれました。
カッターの刃の出し入れは完璧に!
ガチャックもOK、小さいWクリップとウッドクリップもOK、大きなWクリップやきついものはまだNG。
中指の違和感がまだ若干あるものの、いよいよ戻ってきているような感覚あり。
ただ力の入り具合はまだまだ利き手ではない左手にすら及ばない。
夜、樹皮の切り出しをしてみたら、続けると手の平真ん中少し左上(薬指・小指の下あたり)が痛む。
カッターを握り続けて当たるからそれが刺激になるよう。
これも神経を圧迫する原因かもしれない。
29/1/31
大きいWクリップはまだまだ、ものすごい力を必要とするのだな、Wクリップって。
夜、ナイフで枝を削る作業。
右手はナイフに添えるだけなので力は要らないが、小指を握りしめるときに力がかなり入るのか、小指のみ軽く痺れるような違和感。
左手を動かすのでだるくなる、無理は禁物。
29/2/1
朝、左手のだるさは取れる。
右小指が若干だるいような。
手根管症候群だと正中神経なので小指は関係ないのだけど、神経伝導速度検査でも小指だけ若干スピードが遅かったのもあり気になる。
日中、仕事繁忙期でものすごいスピード(暇なときの30倍くらい)でキーボード・マウス使いまくり。
夜に試しに小さいかごを編んでみる。
29/2/2
右手首から指にかけてだるい、鈍く痛む。
かご編みのせいなのか、日中のキーボードのせいかがわからない。
昨日の午後から微妙だったから、メインはキーボードのせいで、そこにかご編みをしたせい、か。
中指がやはり調子悪いかも。
お風呂でじっくり温めると痛みが和らぐ。
で、どうしてもやりたくて2個目のかごを編んでみる。
29/2/3
寝起き、右前腕がやはり重だるい。
指は見た目にはわからないけれど、むくんでいるような感覚が今週はある。
事務所に着くと、昨日のようなだるさがなくなった、なぜ?
やはり仕事でのキーボード・マウス操作が原因?
29/2/4
金曜日はかごは編まずに腕を休ませる。
午前中からウォールハンギングのWSへ。
指先の力がまったく戻っていなかったらキャンセルも考えていたから行けてよかった。
前腕の重だるさはあるものの、夜にまたかごを編んでみる。
指自体の痛みはないものの、この週は程度の差はあるものの、前腕の疼痛やだるさが常にあり不快。
29/2/5
お昼に1つ、夜に1つかごを編む。
料理も含めて腕を使うとやはりすぐだるくなる。
このだるさはなくなるのだろうか?


スポンサーサイト

category: 手根管症候群

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ