真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

右手の指に力が入らない(2)  

さて、自分では軽く腱鞘炎だろうと、昨年はちょこちょこ痛むたびに安静→治癒を繰り返していましたが、12月だけは違いました。
明らかに感覚が違うので、これはやばいな重症化させちゃったかな、と思っていました。
手の使いすぎ=腱鞘炎 と経験のない人や、今までのわたしのようにちょっと休ませてれば治ると考えている人は思いがちですが、重度の腱鞘炎を患っている人はかなりかなり大変です。
ものすごい痛みや痺れと闘っています。
ステロイドによる痛みを取り除く注射や手術をしていても、確実に治ることは少ないようで、再発もしょっちゅうだそう。

腱鞘炎について、リンク(日帰り手術.com)を参照→
こちらで見ると、わたしのレベルは2~3で済んでいたものが、4~5に進んだ感じがしました。
まだこのときは腱鞘炎だと思っているためなのですが、でも腱鞘炎でいろいろ検索してもどれも痛みや痺れを伴うんですよね。
わたしの場合、幸か不幸か痛みがないのです。
みなさん、痛みがひどくて指が動かせない、という感じなのですが、わたしは痛みも痺れもなく、指も動き、曲げることもでき、ただただ、指先に力が入らないのです。
もちろん骨も痛くありませんし、整形外科できれいなレントゲン写真も撮れましたし、そこで神経内科へ、と言われたことにより今度は神経についていろいろ調べ始めました。


スポンサーサイト

category: 手根管症候群

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ