真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

春の訪れ  



今シーズンも雪の少なかった札幌。
降るときにはドカ雪で、それ以外は特別断続的に降ったりすることもなく、除雪の回数はとても少なく楽な冬でした。
ですが、昨年と同じで妙に雪解けが早かったり、雪の少なさがなんだか逆に怖い感じもしています。

春の最初の訪れは、木の根元にあります。
“根開き(根開け)”といいますが、深く降り積もった雪は、いつも木の根元から丸く溶けていきます。
そこだけ木の体温が土に伝わり、ぽっかり穴が開くように。
いよいよ長かった冬が終わります。


スポンサーサイト



category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ