真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

秋色探し  

mo2.jpg

森から帰る山道できれいなピンク色のマユミを見つけたり。

mo3.jpg

ツルウメモドキはいつも実がはじけていない状態で山から少しいただいてきて、家で飾ると全部一斉にはじけて、美しい朱赤になります。

mo5.jpg

ミズナラの木を見つけるとついついどんぐり拾いに夢中になってしまったり。

mo4.jpg

ハッとするほど美しい色のベニテングダケに遭遇すると、それはそれはうれしいできごと。

mo6.jpg

mo7.jpg

パレットの丘、というところへ小ドライブ。
10月の中旬でこんな風にひまわりが咲いているのは初めて見ました。
このひまわりは種もとらずに、このまま土に埋めてしまうそうです。
そうして豊かな畑ができるそう。
ひまわり畑へ向かう車道の両側には、農家さんがおばけかぼちゃを飾って楽しませてくれていました。
たくさんの秋色、今年も見つけました。


スポンサーサイト

category: 森・北海道

tb: --   cm: --

白樺の里帰り  

mo1.jpg

dat.jpg

大地のトートを携えて、採取した森へ行きました。
白樺の葉も台風のときの暴風ですでに落ちています。
普段は黄色の葉をわさわさとさせて紅葉を楽しませてくれるのですが…
先日の台風のときの話を山主さんに聞いたり、お世話になっている方のところへあいさつに行ったり。
みんな口を揃えて、こんな被害は初めてだ、と。
自宅が被災したり、怪我をした人などがいなくてなによりでした。

da2.jpg

帰りの南富良野町そば。
あちこち道路や畑が浸食されたり、木が根こそぎ倒れたりしていました。
北海道の木たちは、普段台風がくるわけではないので、いつもとちがう向きからの風にはとても弱いのです。
自然の力は、いつだって脅威です。
美しさと畏れは裏表ですね。


category: 白樺かご

tb: --   cm: --

cafeマメムギでランチ  

mm8.jpg

マメムギのオープンのお祝いに贈らせてもらった、真心の星飾り“穂”(みのり)。
たくさんの実りがありますように…と願いを込めてつくったものでした。
9ヶ月ぶりの再会です^^

mm9.jpg

WSが終わってから念願のランチをみんなで!
いつも写真を見ては、食べたい食べたいと思っていたのです、この日はトマトチキンカレー♡
近くにこんなカフェがあったら毎日ランチに通うのに。
とってもおいしくてお手頃価格です、安立町へお越しの際には是非。

mm10.jpg

店内では、器やカトラリーも販売されています。
店主がセレクトしたやちむんや小鹿田焼など。
実はわたしも沖縄のシマシマポタリさんのカップをお買い上げ(そろそろ届くかな)。

小さなカフェですが、店主の愛情がたっぷり詰まったお店。
窓の外にはチン電が走るゆったりと流れる時間。
大阪市内でも端っこの方に位置する安立町は、大阪に住んでいても訪れたことのない人もいるとか。
住吉大社からなら駅で2つ、時間があればゆっくりお散歩して歩ける距離です。
天王寺からならチン電1本で20分揺られていれば辿り着きます。
これからコーヒーがおいしくなる季節、ランチやおやつタイムに是非マメムギに遊びに行ってみてくださいね^^


cafeマメムギ(10席の小さなカフェです)
大阪市住之江区安立2-1-22
TEL:06-6678-1680
営業時間:11時~18時
定休日:月・火


category: その他

tb: --   cm: --

初ワークショップ  

mm5.jpg

遊びに行くついでだったため、公式に募集したわけではなく、いつもよく話すお友達とはじめましてをするついでのWSでした。
時間も限られているため、今回はコースターのSサイズをつくりました。
はじめましてのお友達が2人来てくれて、店主も加わり3人が参加です。

mm4.jpg

ただ単に、わたしが樹皮テープを用意してそれを編むだけではごくごく普通すぎるWS。
こんな機会はなかなかないので、剥がしたそのままの白樺の樹皮を少し持参して、
表皮を剥ぐ作業
作品に適した厚みに調整する作業
テープへの切り出し作業
も、体験してもらいました。
自分たちで切り出した樹皮テープが何本かできあがり、そこにコースターを編むためにまだ足りない樹皮テープを、わたしが準備した中から選んでもらいます。
わたしの準備もあえて中途半端にしてきました。
テープの長さも適当なまま、それをコースターを編むためにちょうどよい長さにカットをする作業をしてもらうためです。

mm6.jpg

真面目に作業をしたり白樺のお話をしたり、それ以上に楽しすぎる話題炸裂で、笑顔の絶えない時間になりました。
本当に初めて会ったのかな?っていうくらい、笑い転げて時間が足りない楽しい楽しいひとときでした。
コースターもきちんと完成しました^^
わたしが見本で教えながらつくったコースターはマメムギさんへプレゼント。


category: その他

tb: --   cm: --

cafeマメムギへ  

先日大阪に行く用事があり、こんなことでもないと行くことができないから、とお友達が今年の1月にオープンさせた
cafeマメムギへ遊びに行ってきました。

mm2.jpg

滞在は心斎橋でしたので、地下鉄でなんばまで行き、そこから南海本線に乗り換えてまずは住吉大社に寄り道。
そこからはチン電(阪堺線)に乗ってゆらりと安立町へ。
降りて探すこともなく、目の前がcafeマメムギです。
迷うことは絶対にありません(笑)
この写真がチン電を降りたまさにその瞬間です。
店主夫婦がオープンの準備をしているところ^^

mm1.jpg

事前にお店にわたしの白樺かごたちをいくつか送っていました。
そこに新しく編んだばかりの大地のトートで大阪へ来ました。
この日会うお友達に、実際に見て触れてもらいたかった、真樺のかごや丈夫なワンハンドル、根っこでつくったトグルのポーチ、優刺しとコラボしたピンクッションも。
一番新しいはずの大地のトートが一番使い古したような雰囲気。
こういう樹皮は好き嫌いが分かれるからどうかなと思っていたのだけど、あとで来てくれたお友達にもとても気に入ってもらえました。

mm3.jpg

SNS上ではしょっちゅう話をしていても、実際に会うのはこの日が初めての2人。
店主のNさんは小柄でキュート、よくお店をオープンするようなパワーがあるなぁと感心してしまいます。
写真は店主のご主人が撮っていますが、会って30分も経っていないくらいで、ものすごく素の表情で話しているわたしたちです(笑)
自分でも初めて来た感じがしないのがとても不思議でした。

cafeマメムギ(10席の小さなカフェです)
大阪市住之江区安立2-1-22
TEL:06-6678-1680
営業時間:11時~18時
定休日:月・火





category: その他

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ