真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

できごと  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: memo

tb: --   cm: --

深くてまんまるなかご  



最近編んだ中では大きくて深めのかごです。
見ているだけではわかりませんが、リムの補強や樹皮の重ねもしっかりとしていて、持ったときに丈夫な感じが伝わると思います。
自分の道具を入れたりするかごが欲しいのですが、なかなか手元に残りません。






category: 白樺かご

tb: --   cm: --

オーバルの浅かご  



長めにオーバルな浅いかごを編みました。




焼きたてのパンを入れたり、野菜を入れたり、刺繍やこぎん刺しなどやりかけの手仕事のものを置いたり、入れるものを考えるのもまた楽しんでいただけたら。



category: 白樺かご

tb: --   cm: --

白樺のかぎっこ  



“白樺のかぎっこ”
こちらはキーケース(カバー)になります。

家に帰るといつも母が待っていてくれた私には、クラスの鍵っ子が少し羨ましかったものです。
首に掛けた紐つきの鍵は、普段は洋服の下に隠れていて、玄関のドアを開けるときに衿ぐりから顔を出します。
友達が家の鍵を使っているのが、随分大人のように見えて憧れました。
小さな頃のそんな気持ちを思い出しながら編み籠めて。





category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ