真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

かぎっこ  

nmk1.jpg

お友達からのオーダー。
もしかすると、1つは素敵なところで使われるかもしれないかぎっこです。

かごなどに添えるカードを新しい写真にしました。
半分やっつけのような樹皮の処理を兼ねて編んだかごでしたが、なかなかおでかけに使えるいいかごになりました。
で、やっぱり森が似合うなと思います。



スポンサーサイト

category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

靴型ピンクッション  

kop3.jpg

kop1.jpg

インスタグラムでのフォロワーさん用企画で、10名の方に白樺の靴に合わせて自分だけのピンクッションをつくっていただきました。
こぎん刺しや刺繍、クロスステッチ、パッチワークなど、小さな楕円にそれぞれの個性が見えるピンクッションができあがりました。
わたしも便乗して、藍染木綿の古布をパッチワークして、なんちゃって刺し子を施したものをつくってみました。
うん、練習が必要…笑

ご参加くださった10名のみなさま、本当にありがとうございました。





category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

白樺樹皮の鋏ケース  

sfm4.jpg

箸も混ざっていますが。
鋏ケース、つくりました。

ただいまインスタグラムDM、またはブログ問合せフォームからご希望がありましたら受付中です。
サイズ2.5×6-6.5cm
洋バサミの糸切りや、小中学校などでよく使う工作バサミ程度の大きさの鋏用です。
1,700円(普通郵便送料込)です。





category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

かぐや姫のおうち  

hb3.jpg

kh1.jpg

先日販売を終えましたが、待っていた方が多くてうれしかったです。
ありがとうございました。



category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

ロシアの森の風  

hb2.jpg

パインの根っこを送ってくれたときに、一緒にロシアの樹皮も少しいただきました。
柔らかさ、しなやかさは北海道の樹皮はとても敵わない。
何でも簡単に編めてしまいます。
送ってくれたものはとてもきれいな樹皮ばかりで、それはそれで素敵なのだけれど、もはやわたしは北海道の樹皮の個性にすっかりハマっているのだなとも感じました。

柔軟性を活かしたものを…とつくるのを先延ばしにしていたブーツを編みました。
クリスマスに向けてまた少し編みたいですね。


category: 白樺の小物

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ