真心のかご

白樺の心、わたしの心、真心籠めて白樺かごを。

  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: memo

tb: --   cm: --

森のかご  

ryu2.jpg

“森のかご”と付けたのは、わたしが森で使うかごにしたかったからです。
北欧の薪入れの大きなかごを見たときに、いつか白樺の樹皮で…と考えていました。
編みたいと頭に浮かぶかごはいろいろストックしていて、そのうちの1つをようやく形にしました。
試作品なので小さいサイズですが、逆に編んでみて大きいものをつくるのはなかなか大変かも、とも思いました。
このままただ大きくするのでなく、バランスの問題をいろいろ考えてちょうどいいサイズにしたいものです。

ryu1.jpg

“森のかご”なのに、海の写真。
持ち手に流木を使いました。
その流木を拾いに海に行きました。
森から川や海に流れ込み、何十、何百、何千と波に洗われて、わたしが拾ったその木の枝はまた森の樹皮と出会ってかごの一部になりました。



category: 白樺かご

tb: --   cm: --

納品のお知らせ  

sl1.jpg

東京 吉祥寺にありますsvale furnitureさんへ納品いたしました。
明日から、木工作家ふるいともかずさんの“さざ波展”が始まります。
わたしの白樺かごたちは、そのあと5月末頃より並ぶ予定でもう少し時間がありますが、是非手にとっていただけたらと思います。

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15 #102
TEL:0422-27-5916
OPEN:12時-18時
お休みはHPでご確認ください。




category: お知らせ

tb: --   cm: --

memo  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: memo

tb: --   cm: --

たけのこ!  

take1_20170512131116ebf.jpg

たけのこ掘りたい!なんてブログに書いていたら、本当に掘りたてホヤホヤの立派なたけのこが届きました!
送り主は、秋田のこぎん刺しをしてくれているゆうさん^^
わたしの憧れでもあるたけのこ掘りをこの数週間しょっちゅうやっているという(笑)羨ましい生活をしています。

take2_2017051213111877c.jpg

take3.jpg

アク抜き用の米ぬかは精米機から取ってくるそうで(笑)、さすが米どころです。
以前もらった秋田のお米で早速たけのこごはんをつくりました、おいしすぎました!
他にもおつかいを頼んでいた、あつみのかりん糖。
さらになまはげもろこし(もろこしあまり好きじゃないのにおいしかったのです、かりんとうも実はそうなのだけど)、梨の塩ダレや梨ビネガーと盛りだくさんで。
うれしい秋田からの贈り物でした。


category: その他

tb: --   cm: --

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ